俺の最高の風俗での出来事

一人だとつい…

出張でビジネスホテルに宿泊すると、どうしてもついつい風俗という気持ちになってしまうんですよ(笑)これはもう仕方ない問題なんじゃないかなと(笑)だって一人という開放感が自分に何かが刺激を与えるというか、ビジネスホテルというあの空間がそうさせるのかなって思っています。一人に適しているじゃないですか(笑)さらにはそこにすぐにベッドがあるんです。さらにはデリヘル環境。風俗店がどこにあるとかではく、電話するだけで簡単に女の子を呼んで楽しめるという状況にあるのに何もしない方が無理ですよ(笑)日帰りの時はまだいいんですよ。でも宿泊するとなるとどうしても自分にブレーキをかけることが出来なくなってしまうんです。でも遊べば楽しいことが分かっているからこそでもありますよね(笑)もしも遊んでもあまり面白くないなって思ったら、自分にブレーキをかけることも出来るんじゃないかなと思いますけど、デリヘルは楽しいのでそれは無理かなと(笑)

そこには無限の可能性があった

それまで女の子と遊んだことなんてほとんどなかったので、女の子の裸を見ることそのものでさえ自分にとっては一種の憧れでしたけど、風俗で遊ぶようになるとそれも当たり前になっていくじゃないですか。だから別に難しいことでも何でもないってことに気付かされますし、さらに言えばそんなに深く考えなくても自分でも楽しめるというか、むしろそれを楽しめるのが風俗なんだなって。だって風俗で女の子の裸を見るのなんて当たり前じゃないですか。口説くためのスキルが求められるでもなく、女の子から裸になってくれるんです。あの時の感動は今でも忘れられないんですけど、別にそれだけが風俗の魅力ではないですよね(笑)他にも数多くの魅力が待っているというか、自分次第でいろいろな楽しさを享受できるという点では、風俗の楽しさと言うのは誰かに与えられるものではなく、自分で掴むものだなって思いますので、風俗って何よりもも面白い存在だなって思っているんです。